ストレスで太れない

ストレスで太れない

スポンサードリンク

ストレスがたまった人間の体は、交感神経が働き、興奮状態が続きます。

 

この時、胃では胃液の分泌を少なくして、働きを抑制します。

 

食事は、人間の欲の中でも楽しいことなので、副交感神経が活発になるはずです。

 

胃の働きが悪い時に無理にものを食べると、消化活動ができなくなってしまうので、余計に色に対する欲もなくなっていきます。

 

こうしてストレスが食欲に対する悪いスパイラルが働いて、ますます太れなくなってしまいます。

適度な運動を

こうしたストレスが理由のときには、あえて体を動かすことをオススメします。

 

それも、自分が楽しい気持ち良いと思える程度の軽いものです。

 

運動をすると、体にきちんと血液が行き、交感神経から副交感神経の移行もできやすくなります。

 

それでストレスがなくなるわけではないのですが、まずは食欲が出るような努力として、体を動かす習慣をしっかりつけていきましょう。

 

最初は消化の良いものや体に負担のかからないものを食べるようにして、だんだんと体を慣らしていってください。

 

この時、太りたいと食べ過ぎたりすることは厳禁です。