飲み物で太るには

飲み物で太るには

スポンサードリンク

飲み物で太るには、砂糖たっぷりのジュースを飲んでいると、必ず太ることができます。

 

しかし、そういった方でも、体重変化はなしの場合、しっかりと内蔵脂肪が付いています。

 

ジュースの飲み物で太るというのは、極端なことで、絶対におオススメできません。
そうしたら、飲み物で太ることができるものといえば、牛乳です。

 

カロリーが高い上、砂糖などを入れることで、ごくごくいけるでしょう。
市販のポーションなどを入れて、様々な味を楽しんでみてください。

 

清涼飲料水などよりも、健康的な太り方ができます。
又、ダイエット目的でお茶やコーヒーが勧められますが、太りたい方はこれを避けてみては?

 

コーヒーの場合、ミルクや砂糖を入れたりしてみることを提案します。
健康茶のたぐいも、どちらかというダイエット向き。

 

太りたい飲み物とは言えませんから、たくさん食べられない方は、飲み物で調節をしてみてください。

 

しかし、砂糖は太ることができると、毎日大量に摂取していると、今度は糖尿病になってしまうこともあります。

 

絶対に、極端に太る事は考えないようにしてください。

 

痩せるのも大変なことですが、太るのもそんなに簡単にできない、簡単に太らないということがポイントになります。

スポンサードリンク

飲み物で太るには記事一覧

ビールで太る

ビールは太ります。ただし、飲む料に比例します。350mlで140キロカロリーがありますが、毎晩これだけで満足という方は、まずビールで太ることはないでしょう。しかし、中ジョッキで210キロカロリーと聞くと、あの時は調子に乗って3杯おかわりしたからと冷静になると、それだけで630キロカロリーです。ちょっ...

≫続きを読む

 

日本酒で太る

日本酒は太るらしいよ。そんな噂を聞いたことがありますか?太るというのなら、理由がありますが、カロリーは、1合で193キロカロリーです。この数字、そんなに高いとは思えないものです。又、映像などで、一升瓶を抱えたアル中の方、たいていやせ細っている方が多いです。その方に共通しているのは、大酒飲みで太ってい...

≫続きを読む

 

コーラで太る

コーラを毎日飲み続けると、太ることができます。しかし、一般的な清涼飲料水で、カロリーなんとかというものではありません。コーラのような炭酸飲料を一度封をあけて、ほうっておくと、単なる砂糖水になっています。炭酸の刺激で美味しくなっていますが、砂糖水を飲んだ感触はなんとも言えません。たいしてカロリーではな...

≫続きを読む

 

炭酸水で太る

炭酸水は太るから飲まないという方も多いようです。確かに甘い炭酸水は、確実に太る事になりますが、水に炭酸を加えただけの炭酸水は、痩せるためのアイテムになっています。炭酸水は、胃の中に入ると空気で膨張して、それだけで満腹感があります。豊富な酸素が血液内に入り込むことで血液サラサラ、便秘解消などの効果があ...

≫続きを読む

 

コーヒーで太る

コーヒーそのものは太る要素がないとされています。太るのは、砂糖やミルクを入れた場合で、ブラックコーヒーはかえって、ダイエットに良いとまで言われています。というのは、大きな嘘で、コーヒーも多く飲む人は、太る原因を作っているとされています。コーヒーそのものはカロリーもなく良いのですが、豊富なカフェインが...

≫続きを読む

 

ココアで太る

美味しいココアは太ることになります。ココアはポリフェノールが豊富な飲み物で、血管を強くしたり、善玉コレステロールを増やすなど、健康的なものです。しかし、調子に乗って毎日タップリと飲んでいると、確実に太るのです。ココアはとても甘いものですが、あの甘さは砂糖で、ココア自体はそんなに甘さが強いものではあり...

≫続きを読む

 

ジュースで太る

ジュースを飲んでいると、太る事になります。ただし、ジュースのカロリーの分だけ毎日動き回っている方は例外です。普通の暮らしをしていて、毎日ジュースを飲む生活をしていると、太ることと糖尿病にかかるとされています。この時に誤解しないで欲しいのは、ペットボトルではなく、ビンでも紙パックでも、甘い砂糖が入った...

≫続きを読む