炭酸水で太る

炭酸水で太る

スポンサードリンク

炭酸水は太るから飲まないという方も多いようです。

 

確かに甘い炭酸水は、確実に太る事になりますが、水に炭酸を加えただけの炭酸水は、痩せるためのアイテムになっています。

 

炭酸水は、胃の中に入ると空気で膨張して、それだけで満腹感があります。

 

豊富な酸素が血液内に入り込むことで血液サラサラ、便秘解消などの効果があり、炭酸水ダイエットも流行った時期もありました。

 

海外では、食事の時に飲む水は炭酸水で主だったりと、炭酸水そのものは健康によいとされています。
太る?なんてとんでもないことです。

 

ここでいう炭酸水で太るというのは、糖分がたっぷりと入った炭酸飲料水のことをいいます。

 

はっきり言って、砂糖を飲んでいるようなものですから、太る事をしたくない方は、甘い炭酸水は避けて、単なる炭酸水を飲用するようにしてみてください。

 

日本では、炭酸水だけを飲むのは日常的ではありませんが、食事の欧米化が進むにつれて、炭酸水を出すレストランなども増えています。

 

ジュースの類、スポーツドリンクも甘味がとても多く入っていますから、その後の運動やカロリー消費をする予定がある時のみ、甘い炭酸水でも太る心配はないとされています。

 

すなわち、炭酸飲料水そのものは太る元凶です。

炭酸水で太る関連ページ

ビールで太る
ビールは、それを水のように飲む方にとっては、カロリーをせっせと摂取していることに。
日本酒で太る
すきっ腹の日本酒は太らないかもしれませんが、肝臓などに悪影響があります。
コーラで太る
コーラを毎日飲み続けると、太ることができます。
コーヒーで太る
1日4〜5杯ならよいのですが、10杯以上飲む方、いくら砂糖やミルクを使用していないとしても、体的には良くないとされています。
ココアで太る
一日1杯程度のココアですと、太ることはないかもしれませんが、砂糖などの入れ具合ということになります。
ジュースで太る
毎日ジュースを飲む生活をしていると、太ることと糖尿病にかかるとされています。